FC2ブログ

do not fear mistakes.

日々徒然

椎名家次男、くじらに立つ!の巻

Category: ECO  
先日の日記にも書きましたが、
椎名家次男・愁はよくさるの必死のがんばりによりドルイドと化しました。



現在Lv53です
羽もありません
こう並ぶと自分のKY感が否めません



先週久々に参加した(バンダナごちそうさまです)攻防戦の際

俺 「ジャンクがなんとかいうスキル覚えたんでくじら行きたいんだけど」

俺 「誰かついてきてください」





そんなどうしようもない事情により、次男が53にしてくじらでびゅーです。

俺がメイン火力です。

嘘です。嘘をつきました。


ちなみにそのなんとかいうスキルは「バックラッシュ」という



敵の前で突っ立つスキルです。

俺はスキルにはあまり詳しくないのですが、リングのえろい人たちに聞いたところ
「あ?ナニ見てんだコラ」「やんのかコラ」「テメーどこだよコラ」
などと互いにメンチを斬り合い先に目を逸らしたら負け的な意味で身動きが取れなくなった隙に
仲間が敵をボコるスキル、とかたしかそんな感じだったと思います。

更に聞くところによると、くじらを根城にしてる敵は非常に好戦的なので
このメンチガッシュというスキルがとても有効なのだとか。




戦闘職のいない狩りに慣れてない俺が
SS二枚目のどるどるねくろんじゃいな構成に不安を覚えキャンキャン吼えたため、
有能なねくろの人がぶれますの強い人とばーどの強い人を連れてきてくれました。

メイン垢でも片手で足りるほどしかくじらに足を運んだ事のない俺は、
くじらでドルイドはとても強いということを知らなかったのです。

PTメンバーに敵をアンデット系にする系のスキルを使える系のプレイヤーがいれば
ターンアンデッドがとてつもないダメージを生むのです。
うちの次男の攻撃ですら…攻撃ですら…いくら当ててたか覚えてないがなんかすごかった!
思わず目からうろたんだーが出るほどの衝撃!




俺の中で不動の魔法職のお二人。
なんかこの人らがいるとどんな状況でも大丈夫、という安心感がある。

ノ      
(゚Д゚)  <何人死んでも大丈夫!
( (7 
<⌒ヽ

死んだ瞬間に蘇生が飛んでくる。不思議!
ぜひとも見習いたいが、こんな風に俺がなるのはペンギンが空を飛ぶのと同等の難易度。








ラン 「よくさる君が腹痛を訴えてます」

俺 「いつものことです」
スポンサーサイト




Profile
Author:椎名悠人


当blogに使用されている
画像の転載は一切禁止します。

Calendar
Monthly Archive
08  01  12  10  09  08  07  06  11  03  02  01  12  10  09  02  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10 
pixiv
guideline
(C)BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc. このページ内におけるECOから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および株式会社ヘッドロックに帰属します。なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
-------------------------------
©2004 Ntreev Soft Co.,Ltd. All Rights Reserved. Exclusive License ©2004 HanbitSoft, Inc., All rights reserved. ©2004 Gamepot Inc., All rights reserved.