FC2ブログ

do not fear mistakes.

日々徒然

椎名、第六回庭コンを見学するの巻 ~其の壱~

Category: ECO / ユーザーイベント  
てことで庭コンに行ってきました。

第六回庭自慢コンテスト


前々回に見学に行った時、ECOに繋いだのが開会時間の数分前で
ギリギリ開場に間に合う時刻の送迎バス(飛空庭)に目の前で発車され
あまりのクヤシスに自分の飛空庭でトンカまで飛ぼうと思ったら



画像は当時のものです


これは何かの試練だと感じた俺は速攻でゴレカタを開き炭(燃料)を探し始めるも
この日に限って何故かまったく売っておらずちょっと面白くなってきたところ
次の送迎バスの時間になったので普通に乗っていきました。
でも別に負けたとかそういうんじゃないからさ…

そんな前々回の反省を生かして今回は早めにIN、
全キャラのクエストを全て消化できたほどの余裕を持った行動です。なんという学習能力。
俺はやったんだやってやったんだと声高らかに叫びつつ夕陽に向かってアハハウフフ

今回は開会より40分も早い送迎バスに乗りました。
嘘です。早かったのは10分だけです。



送迎バスの中にいたスリーピーが可愛かった。
ちっさい機関車いいなー 芋虫の籠の中からモモンガが覗いてるのもかわゆす。
流石は名イベントと名高い庭コン、送迎バスにも手抜かりなし。




予定より10分ほど遅れ、主催の方から開会のご挨拶。

今回から…てか前回見学に来てないから、もしかしたら前回からなのかもしらんが
重さ軽減の為にペット装備が禁止になったんですね。
ぺっといずまいえこらいふな俺にとっては、仕方のない事とはいえ非常に残念。
これ↑には写ってますけども。すいませんこの時ログほとんど見てなくて
ペットしまえ言われてたのに気付きませんでした(;´д`)人


今日の記事はSSの量がBOUDAIなので重さ注意。
どう注意すればいいかは各自自分で考えるんだ。

重さ上等やってやんよ(゚Д゚) な方は追記を見ればいいじゃない! ↓



今回出展していた飛空庭はなんと21!
回を重ねる毎にレヴェルが上がる庭コンですから、今回も相当に期待できそうです。
庭によっては上手くSSが撮れてなかったりもしますがご容赦をorz



「動物園の先には何が?・・・・」



外観は可愛い動物達の楽園。
個人的にはスリーピーハウスの雲の上に乗ってるスリーピーg(ry




家の中は一転してなんと水族館に!
SSには写ってないけど、視点を上に向けると水竜らしき生物がいて迫力がありました。
夜空の壁紙を水中に見立てるとはなかった発想です。お見事(゚∀゚ノノ゙☆







「リフレッシュガーデン」



うちのリング(俺含む)で大絶賛だった庭。
リング内会話では「世界樹の庭」と呼ばれていました。




これはなんという美しい発想…( ゚д゚)
絵が当たり前のように浮いているのに神秘さを感じます。
庭主さん曰く、目玉はブースト飛行帆だとか。

ジニアサーバーのゲスト審査員・特別賞を受賞!
おめでとうございます(゚∀゚ノノ゙☆







「ネコマタのお花屋さん」



植物とくじらの噴水がみずみずしく調和しています。
お茶の頂けるテーブルも用意されていて、気持ちのいい時間を過ごせそうなお花屋さん。

入り口の看板をしっかり読まずに庭主さんに「素敵なカフェですね」
と言ってしまった俺はちょっと死んでくる! 三 ┏( ^o^)┛







「魚人神社」



名前を聞くだけで脳内にピッチピチの何かが出てきますが
中に入ったらやっぱりピッチピチの何かでいっぱいでした。




室内にはひときわ大きなピッチピチが!
部屋の隅にある桃色でイヤーンなベッドが卑猥に見えたのは俺だけのハズがない。







「一戸建ての春」



外観は建物と花だけというシンプルな構成。
芝の緑と建物の緑がとても自然で、普通の庭より空が広く感じた。




この椅子を階段に見立ててるのは初めて見た。真ん中に丸太を通してるの雰囲気あるねぇ。
外観同様、室内も緑でまとめてるのが美しい。







「ぉ友達いっぱい♪」



入っていきなりのものすごいインパクト!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
全てのモンスター(フィギュア)が一斉に襲い掛かってキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

SSじゃ伝わりませんが、これにはマジで驚きました。
見た目もさることながら音が、ドカーン!!とかズガーン!!とかそんな感じ。
我ながらなんて頭の悪い表現なんだぜwwwww




室内もこれまたすごい!! 上で動物たちが延々と死闘を繰り広げています。
デッドオアアライブです。

べる <ゲームのステージっぽい

この一言で俺的通称が「ゲーム庭」に。

フリージアサーバーのゲスト審査員・特別賞を受賞!
おめでとうございます(゚∀゚ノノ゙☆







「Cat's house!」



外観はお菓子の家が一つ。




中に入ると大量のネコマタ!
Cat's houseの名前通り、まるでネコマタの保育所のようです。
一つだけ普通のベッドがあるけど、この環境じゃやかましくて眠れそうにないなw







「待ち合わせはOX時に花の・・で」

eco3_20080408003407.jpg

これはなんという花時計! まさにアイデアの勝利。
真ん中が蓄音機になっているのが個人的にGJですた。

4時5時、10時11時はマンドラが頑張ってます。
名前はデフォのままだったけど、時間通りの名前を付けてあげてはいかがだろうか(ノ∀`)

第六回庭自慢コンテスト・優勝!!
おめでとうございます(゚∀゚ノノ゙☆







「とある魔術師の居室 ver.Dark-Stage」



入り口でメイドさんがお出迎え。
既に倒された何者かが倒れて…( ゚д゚)




室内は暗く怪しげ。魔術師の居室…なるほど、名前通りの雰囲気です。
プレイヤーのエキストラが多かったのが印象的。

第六回庭自慢コンテスト・準優勝!
おめでとうございます(゚∀゚ノノ゙☆




壁の向こうに牢屋がアッ-!







「桜通り辻堂脇演芸場・(ちょっぴり改)」



ちょっと変わった配置。
ぐるーっと回って入り口まで行くのか?




中は賑やかに、シナモン達が舞台で芸を披露。
シナモンが動く度 ドン!ドン!と響く音が舞台らしさを演出。

クローバーサーバーのゲスト審査員・特別賞を受賞!
おめでとうございます(゚∀゚ノノ゙☆




舞台裏ではマンドラが準備中。






「機関車のある喫茶店」



機関車のインパクトがでかい。
これだけ重量感があるのに、庭に狭さを感じさせない絶妙な配置。




中は喫茶店というよりは宿泊施設のようなイメージかな。
広々としていてゆったりくつろげそうですね。

暖炉前が俺好み(*´∀`)







「私的空間」



今の時期にはもう珍しい冬の情景。




柵の作り方が面白い。




中はほんっとすごかった!カッコイイ!!むちゃくちゃ好みの部屋です(*`д´)=3
レンガを壁にした庭はたまにあるけど、こんな斬新な配置はなかなかないっすよねぇ…
色合いも暖かくて、これならなるほど冬の情景にピッタリだ。




裏側。ここも柵の使い方が面白い。







→NEXT  椎名、第六回庭コンを見学するの巻 ~其の弐~ へ続く


Profile
Author:椎名悠人


当blogに使用されている
画像の転載は一切禁止します。

Calendar
Monthly Archive
08  01  12  10  09  08  07  06  11  03  02  01  12  10  09  02  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10 
pixiv
guideline
(C)BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc. このページ内におけるECOから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および株式会社ヘッドロックに帰属します。なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
-------------------------------
©2004 Ntreev Soft Co.,Ltd. All Rights Reserved. Exclusive License ©2004 HanbitSoft, Inc., All rights reserved. ©2004 Gamepot Inc., All rights reserved.