FC2ブログ

do not fear mistakes.

日々徒然

よくさる、第五回ペット舞闘会に参加するの巻 -アニマル部門- 前半戦

Category: ECO / ペット舞闘会  
前回の記事からちっと日が開いてしまいましたが、サクサクいきましょう!
ついでにTOP絵も更新しといた。


一部の人に見えないTOP仕様

ECOを扱うサイトはもしかしたらうちが一番
羊の登場回数が多いんじゃないかと思うよ。記事的にも絵的にも。
なのにいつになっても羊が可愛く描けないのはなぜなんだぜ!?


⇒ よくさる、第五回ペット舞闘会に参加するの巻 -戦闘部門- 続き

今回のレポ記事は画像多用につき
なかなかに重いと思いますので、閲覧される方はご注意。
どう注意するかってフットワークを軽くしようって事なのさ。足だ、足を使うんだ!

臨場感を出すためにチャットログの一部を掲載していますが、
文で読んで言葉の意味がわかりやすくなるよう若干編集しています。
(二つの言葉を一つに繋げたり、誤植修正したり)

それと、プレイヤーキャラ名は大丈夫そうな人(友人・知人)以外は伏せておりますが、
イベントの性質上、参加ペットの名前は伏せていません。
問題がある場合は修正しますので、お手数ですがご一報下さいm(_ _)m


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


主催 「ではでは、王蟲がとまったところで」
主催 「第二部アニマル部門をはじめたいとおもいまーーーーーーすwwww」



風の谷の世界で王蟲の怒りがランランランララ姫姉様ー!してる頃
僕たちの戦いはまだ始まったばかりだった。
アニマル部門先生の次回作にご期待ください!


主催 「はーいでは露天の準備できましたので、はやいものじゅーんw」

オネエロス 「く、カレーなくなるのはやw」

俺 「はっはっは、泥汁はいただいたぜ!」
俺 「マズー」

主催 「アニマルは参加者さん10名なのでシードが2枠あります」

俺 「甘酒はシードに違いない」

主催 「そのとーり」

えこさん 「さっきはユパさまへのぼーとくだったのに・・」

俺 「甘酒はこの大会では罠なんだぜ!」


なんとアニマル部門の参加者さんは10人も! Σ(゚Д゚)
よくさるはともかく(←) 決勝で待つ 予定の二匹が
どこまで勝ち上がってくるのかwktksk。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


アニマル部門第一試合

パチさる(スリーピー) vs ベルスーズ(スリーピー)


主催 「一回戦はぁ、パワードリンク選んだパチさるくん」

パチサイド 「まじか@@」


俺 「パチキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」

主催 「ミックスジュースを選択したベルスーズくん」

ベルサイド 「Σ( ゜Д゜;三 ;゜Д゜)!!!」


俺 「やる気の羊キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」

ざざ 「羊VS羊!」





べる 「黄色い方が勝つわ。」

俺 「俺の予想では、羊が勝つ。」



うちのブログを読んでいる方には今更説明の必要はないかもしれませんが、
じーく氏の愛羊「パチさる」は椎名家の愛羊「よくさる」のパチものという設定(?)であります。
そんな感じで文の内容を読み取って頂けるとありがたい(ノ∀`)

詳しくは このへん とあとベルスーズは このへん の記事を参照。



主催 「柔らかジンジスカンのベルスーズくんサイドからナニカ一言」

ベルサイド 「べっるべるに…なれるといいなぁw」

主催 「まさかホントにその名前で出るとは思いませんでしたのパチさるくん」

パチサイド 「偽者をなめたらいかんぜよ~」

えこさん 「本物と戦うまで負けるなよー」

主催 「蜂なのか羊なのか鬼なのかよくわからない服装ですねー」





パチサイド 「パチですからw」

Fさん 「ウマイ。」

俺 「なるほど!」




主催 「ではでは、アニマル部門一回戦」
主催 「レディー」


G O !!





互いの攻撃力に大きな差はないものの、そこはやはり場数(転生回数)の違いか
じわじわとHPが減り追い詰められていくベルスーズ。
途中、ベルスーズがヒーリングを発動するも、
ヒールをかけた先は傷つき今にも倒れそうな自分ではなく
自分が吸った事によりダメージを受けている飼い主…
な、なんといういたわりとゆうあいじゃぁぁあああーーーー。゚(゚ノД`゚)゚。



そして結果は…パチさるの勝利!




主催 「勝者 パチさるーw」

パチサイド 「パチよくやったー><」


えこさん 「おめでとーー」

Kさん 「おめだじぇーー!!」

Pさん 「おめでと~」

Rさん 「かわいいw」

ざざ 「かわいかったw」

俺 「なんてかわいい闘いだぜ・・・」

Bさん 「お菓子の取り合いみたいだ」

Mさん 「傷ついてる自分じゃなく、主人を回復する忠義心」

店員さん 「ベルちゃんやさしいこ。・゚・(ノ∀`)・゚・。」

バイトくん 「愛を感じた(゚д゚)」

俺 「ベルスーズの優しさに全俺が泣いた」

パチサイド 「うちのはヒールしやがらんw」



おめでとうパチさる(゚∀゚ノノ゙☆<決勝で待つ!



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -






開会式の時から会場をうろうろしていた兵器がどんどん巨大化して…





(´゚Д゚`) うわぁぁぁぁぁぁぁぁ





主催 「つぎに第二回戦」

主催 「高級ヒールポーションを選んだニンジンさん」
主催 「ドロリ濃厚青汁を盗っていったよくさるくん」

主催 「準備おねがいしますw」


ニンジンサイド 「ぁぃ」

俺 「Σ(;゚ω゚)!?」



アニマル部門第二試合

風の谷のニンジン(ニンジン凧) vs よくさる(スリーピー)



よくさるの出番キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(‘∀‘)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!
ついにこの日が!この時がやってまいりました!

よくさるはつよいこつよいこと言われていますが、
まぁ羊的にはほんとにかなりつよいこなのですがね( ゚Д゚)y─┛~~
しかし、過去に参加したペット系の試合は全て

初戦敗退

という苦々しい経歴を持っていて、今まで試合で勝ったことがない羊なのです。
しかもなんかいつも一回戦なのです。一回戦にあたって、負けるのです。

だから目標は一回戦突破?

いいえ。参加ペットがたとえ未転生のココッコーであっても、
相手が転生30回の金狼であっても、優勝する気で挑むのが俺クオリティッッ!(゚Д゚)クワッ

過去にRMに「その発想が痛い」と言われたけど聞かなかった事にしておきます。
「現実を見ろ」とも言われたけど聞かなかった事にしておきます。



今大会で俺の緒戦の相手となるは「ニンジン凧」
ゲーム内でもめったに見かけることのないレアペットです。くじの二等の子だからなぁ…

大会の始めの予定では、マンドラニンジン・ダイコン・凧の野菜三種のみ
戦闘部門同様、専用スキルの使用がOKになっていたのですが

(俺は野菜系ペットを持ってないから詳しくないのだが、
 アニマル系ペットの中でも特別弱いがゆえの措置(ハンデ)だとか)

大会前に行ったテストバトルで



相手のペットを一撃死させてしまった経緯から

ハンデにするにはこのスキルは強すぎる!と判断され、
野菜系ペットも他のアニマル系ペットと同じく
GO!連打とブリーダーパッシブのみOK、というルールに変更されたのでした。

ウラバナシ、ウラバナシ。



闘技場の参戦登録を済ませ、
観戦用フォーマルから

びふぉあー

いつもの戦闘服へチェンジ!

あふたー

オネエロス 「Σジャージ!」

じーく 「またすごい格好でw」




君に言われたくないよ!



主催 「ではでは、スト☆ロング☆よくさるくんサイドナニカ一言おねがいしますw」

俺 「いいか、よくさる。初戦は大事だ。気を抜くなよ。」

よくさる 「(◎Θ◎)<うらけん!うらけん!」

俺 「手首のスナップをきかせるんだ!」


主催 「では、か、風の谷のニンジン」
主催 「ええ、さっきまで名前は「にんじん」だったはずでははは?」

風の谷サイド 「風だ風を感じ取るんだ」




主催 「ではぁ第二試合」
主催 「レディー」


G O !!





あーーーっと!よくさるつよーーーい!(←自分で)


やはりスキルがないと野菜は不利か…
先述したテストバトルの時よりもスムーズな試合運びとなり、よくさるの勝利。
試合後、沢山の祝辞を会場から頂きました。おめでとうよくさる(゚∀゚ノノ゙☆

風の谷のニンジンの次の挑戦も楽しみにしている!






- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



主催 「あら、これで思いかけずパチ対本物がwww」

オネエロス 「おぉw」

じーく 「ぇ@@」

俺 「勝てるつもりかね!」

Mさん 「勝ったほうが真の羊になるんですね」

Mさん 「どっちが本物か勝負ですね」

じーく 「勝ったら名前交換ね」

俺 「( ゚д゚)!?」


主催 「盛り上がってきたところで第三試合ー」

主催 「飲み物って言ったのに高速でカレーを選択したユートープ vs」
主催 「さっきイストーで作ったばかり100%フルーツジュースを選択した小春ちゃん」




アニマル部門第三試合

ユートープ(クローラーキャリアー) vs 小春(モモンガ)



俺 「ももんが!」

えこさん 「超回避のモモたんキター」

ユートサイド 「一撃も当てられそうに無い・・・・」



主催 「では、お二人ともナニカ一言おねがいしますー」
主催 「ユートープくんからー」

ユートサイド 「当てれ。一撃><」

俺 「キャッチフレーズみたいだ」

主催 「小春ちゃんおねがいします」

小春サイド 「避けろ。全撃><」
小春サイド 「こうですかわかりませn」


俺 「それで正解です。」

オネエロス 「うまいw」

Sさん 「つまり一発当ったら切腹?」

砂さん 「ハラキーリ」

俺 「サムラーイ」

小春サイド 「ナンテコッタイ」




主催 「それではぁ第三試合」
主催 「レディー」


G O !!





Bさん 「あたった」

Bさん 「はえええええwww」

オネエロス 「いい戦いですね」

砂さん 「当たったねw」

Mさん 「結構当たってるw」


流石はモモンガ、攻撃は早いし避けるし目で追いきれない動きの早さ。
しかし芋虫も負けてはいない!
超回避のモモンガ相手に、控えめながらも地道にダメージを当てて…

いくも、やはりこの手数の多さと回避力には敵わず、第三試合は小春の勝利!




主催 「勝者、小春ーw」

俺 「当たってたw」

小春サイド 「\ハラキリだー!/」

じーく 「かわしてもいたし@@」

小春サイド 「試合に勝って勝負に負けたよ・・・」
小春サイド 「その芋強いw」

ユートサイド 「あり^^」



小春の速さとユートープの健闘を称える拍手に包まれつつ、第三試合終了。
おめでとう小春!(゚∀゚ノノ゙☆



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



主催 「ではでは第四試合」

主催 「フルーツジュースを選択した飛天翔駆くん vs」
主催 「なべ煮込みは飲み物と認識されているはず、びすこくん」




アニマル部門第四試合

飛天翔駆(ペガサス) vs びすこ(ミニキャリアー)



俺 「おーーと!また芋きたー!」

芋マスター 「私以外に・・・w」

主催 「赤いですねー」

Kさん 「焼き芋」

Kさん 「3倍芋キター」


フリ鯖の芋マスター以外にも、芋の参加者さんがいるとはビックリw
それに対するペガサス・飛天翔駆は、よくさる的に今大会一番の壁だと思っている強敵!



主催 「ではではナニカ一言」

びすこサイド 「みんな、キチン拾ってくれ!」

主催 「部長宣言でたーーーーwww」

Fさん 「宣伝ですか部長ww」

俺 「キチン部キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」


どうやらびすこくんの飼い主の中の方は フリ鯖キチン部 の部長さんだったようです。


飛天サイド 「奉納します」

俺 「( ゚д゚)!!」





飛天サイド 「お手柔らかに~^^」


戦闘部門の豆といい、何でみんなこんな都合よく色々持ってるんだwww



主催 「ではでは第四試合」
主催 「レディー」


G O !!





飛天翔駆つよおおおおおおおおおおおおおい!!!!
攻撃がほとんどクリティカル( д)゜ ゜ こいつはやばいぜ…(ゴクリ

芋虫の硬さもなかなかのものだったのですが




勝者は飛天翔駆!


芋マスター 「いも~><」

俺 「うへwやっぱつええw」

オネエロス 「クリティカルすご!」

じーく 「かすりもしない@@」

Bさん 「流星のような速さだw」

べる 「パーフェクト勝ちとな!?」

Bさん 「キチンドロップしなかったですね」

飛天サイド 「芋知識はもってませんでした><」





主催 「キチンはゴーレムにいれますーw」

飛天サイド 「これからも支援しますーw」



第四試合の最後はハートフルに〆
おめでとう飛天翔駆(゚∀゚ノノ゙☆



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



ダラダラ書くのはぼくのわるいくせ。
思った以上に長くなってしまったので(;´д`) 記事二つに分けます。

待て!次回!

⇒NEXT よくさる、第五回ペット舞闘会に参加するの巻 -アニマル部門- 後半戦


Profile
Author:椎名悠人


当blogに使用されている
画像の転載は一切禁止します。

Calendar
Monthly Archive
08  01  12  10  09  08  07  06  11  03  02  01  12  10  09  02  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10 
pixiv
guideline
(C)BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc. このページ内におけるECOから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および株式会社ヘッドロックに帰属します。なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
-------------------------------
©2004 Ntreev Soft Co.,Ltd. All Rights Reserved. Exclusive License ©2004 HanbitSoft, Inc., All rights reserved. ©2004 Gamepot Inc., All rights reserved.