FC2ブログ

do not fear mistakes.

日々徒然

椎名、ねこんてすと!を見学するの巻 ~其の中~

Category: ECO / ユーザーイベント  
椎名、ねこんてすと!を見学するの巻 ~其の前~ 続き


グダグダに続く中編。
拍手レスは完結後にまとめて返信します(*´3`)b


エントリーNo.3
レイリーエ & 日向 (ネコマタ(杏))




登壇早々、主催に攻撃を仕掛ける杏ぬこ Σ(゚Д゚;)

ながれ主催 「うおっ!まぶしっ!」

…あれ? ぬこまたってそんなスキルあったっけ…




戸惑う主催と観客を前に、余裕の表情でくるっと一回転。
するとそこに現れたのは日向くんの中の人ご主人! これは良い擬人化っぷり。


ながれ主催 「司会をも欺く登場!」

Fさん 「おお~」

俺 「いい演出!」

ながれ主催 「司会が混乱していますw」

Mさん 「観客を騙すには、まず司会から」



面白い登場の仕方もさることながら、
そのコーディネートの愛らしさに会場では「可愛い!」と歓声が飛び交っておりました。


レイリーエさん 「うちの子はもう出会った時からほとんど一緒で」
レイリーエさん 「職業的にもスキルとの相性が良かったせいか」
レイリーエさん 「狩りの時もずっと連れてたりしてました」


Fさん 「DCはうまいですよね…(^^」

Mさん 「武器制限ないのが嬉しい」

ながれ主催 「ディレイキャンセルは殴り㌦にも嬉しいですw」

Kさん 「鞄DCが出来るのは杏くんだけ!」



そんな長い付き合いの日向くん。
気を抜くとすぐにパキンチョなる彼と共に歩むため、
飼い主の足は自然と育成場へと向かい… そして…


レイリーエさん 「つい先日、めでたく転生が30回を向かえました」

ながれ主催 「Σ!?」

マチェ主催 「おおおーwww それはおめおめです~w」

Aさん 「おめでとう!」

俺 「おめでとー!」

Dさん 「おめでと~(^O^)∠※PAN!」

Fさん 「おめでとうございますw」

Aさん 「おめでとうございます!!」

レイリーエさん 「ありがとうございます~」



愛のカタチは千差万別あれど、
やはり30回も転生させるほどのぬこ愛にはただならぬものを感じます。


マチェ主催 「それではそろそろお時間なので、何か一言おねがいしますw」

レイリーエさん 「一言・・・」



\ボクは女の子だよ!/






元気で明るいコーディネートと果てない杏愛が人気を呼び、
「ねこんてすと!」 栄えある二位を獲得。

おめでとうございまーーす!(゚∀゚ノノ゙☆










エントリーNo.4
緑色恐竜 & 黒蜜中尉 (ネコマタ(黒))




続いて登場したのは、実装したてのネコマタ黒。
頭から足元まで黒系でまとめた格好いい姿(黒コートとカバ靴の相性ヤベェ)と



ド派手な召喚で華々しく登場! Σ(゚Д゚)


緑色恐竜さん 「というわけで、愛しの中尉です。」





俺 「美味しそうな中尉ですね」

緑色恐竜さん 「彼女の「黒蜜中尉」という名前なんですけども。」
緑色恐竜さん 「考えていた時に、他には「黒糖餡子」「粒餡饅頭」「騎士黒飴」などなど」
緑色恐竜さん 「様々な候補があったんです。」


Yさん 「どれもおいしそうだw」

ながれ主催 「全部お菓子・・・」

緑色恐竜さん 「お腹がすいてたんですね」
緑色恐竜さん 「で、うーんうーんと考えて、」
緑色恐竜さん 「考えすぎて煮詰めた結果が「黒蜜中尉」でした。」


Kさん 「要するに食べたいわけですね」

緑色恐竜さん 「個人的には、餡子とか饅頭とか、」
緑色恐竜さん 「美味しそうな名前もよかったかなとか思っているんですが……。」



 くろみつちゆうい が うらめしげな しせんで きようりゆうを みている!


緑色恐竜さん 「おわっと。なんか怖いですよ中尉!」
緑色恐竜さん 「黒蜜って名前、素敵だと思います!!」


俺 「充分美味しそうです」

緑色恐竜さん 「チョコレートでも食べて機嫌直してくださいーいーいー!」



 こうかは ばつぐんだ!


緑色恐竜さん 「えっと、おそらく中尉の機嫌も直ったみたいなので、アピールに戻ります!」

緑色恐竜さん 「中尉と戯れていると、こう、凛々しい中に垣間見える可愛らしさといいますか、が、見えてくるんですね。」
緑色恐竜さん 「その度に、意味もなく中尉にライフテイクをかけてしまいます。」
緑色恐竜さん 「中尉がライフテイクをかけてくれたときも、もちろんかけ返しています!」


Yさん 「二人で敵からちゅーちゅー…」






終始 ( ゚д゚)ポカーン としてしまうほど密度の濃いノロケ…もとい、アピールに
前列のよくさる様も大喝采!



あ、すみませんこれはよくさる様ではなく本当にただの俺でした。



-余談-
イベント終了後、黒蜜中尉にモデルになって頂き
ペット同盟の黒ぬこバナーを更新しました☆(ゝω・)v

 ご協力ありがとう中尉!










エントリーNo.5
桜乃小路 & ネコマタ(茜)



ながれ主催 「では、エントリーナンバー5番 桜乃小路さん、どうぞ~!」

桜乃小路さん 「はーい」







( ゚д゚)









!?





俺 「工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工」

Aさん 「ぶ」

Mさん 「ネコマタ!!」

Kさん 「ちょwww」

マチェ主催 「ネコマタっってそれーwww」

Aさん 「!!!」

Yさん 「ネコマタwww」

Dさん 「新しいねこまたがww」

Kさん 「ネコマタ(芋)」



桜乃小路さん 「ん?どうしました?」




混乱する司会者



桜乃小路さん 「これではお気に召さない?」



桜乃小路さん 「では」






!?


Bさん 「羽化したw」

Sさん 「変身したー」

Yさん 「イメージがガラリと変わった」

Dさん 「芋って成長すると猫になるのね♪」
     えっ・・・


桜乃小路さん 「東海岸ペット育成場でネタ露店をひらいています」
桜乃小路さん 「桜乃小路と茜(イベントの掛け合い的に名前はつけない派)です」

ながれ主催 「元の名前を大事にしてるんですね~」

桜乃小路さん 「名前変えたらイベントどうなるのか、と思ってw」


Mさん 「我輩はネコである、名前はまだ無い。」

マチェ主催 「お酒ももう無い。」

俺 「我輩は芋である、名前はネコマタ。」

マチェ主催 「いえ、アナタは空気です。」

( ゚д゚)

Kさん 「なんだ・・・?マチェさんがSだと・・・・??」



まさかの芋変化で現れたのはツンデレでお馴染みの茜ぬこ。
合わせのコーデもアクロコートの模様から花をイメージされたとかで、
手持ちの巾着にも飼い主の名前のごとく桜の花があしらわれ、華やかなイメージ。
髪も春色であったのを、イベント前に間違って銀にしてしまったとか…(ノ∀`)アチャー


仲良さ気に寄り添う人とぬこ。そんな二人の馴れ初めは…


桜乃小路さん 「杏を手に入れようとし、間違って…」

俺 「ちょwww」

Yさん 「なんという運命のいたずらw」

桜乃小路さん 「アクロニアコートを1番に手に入れたのも茜でした~」
桜乃小路さん 「茜しかいなかったから…


俺 「( ゚д゚)」

Fさん 「茜可愛いですよ茜w」

マチェ主催 「うんうんw」

桜乃小路さん 「というわけで(?)」
桜乃小路さん 「なんなら初めてのイベント出場もアカネで行こうかなぁ~」
桜乃小路さん 「と思ったしだいです!」


俺 「全てのはじめてを茜で!」

Mさん 「はじめては、ずっと君って決めていたんだ……」

俺 「えろい」





むしろ君が主役SA!










エントリーNo.6
プレート & Plate♪ (ネコマタ(茜))



プレートさん 「四葉から来ました、プレートとモモネコのPlate♪です」

俺 「四葉!」

Fさん 「いらっしゃいませ~(^^)」

Aさん 「ようこそ~!」

ながれ主催 「はるばるようこそ!」



ペット愛はサーバーをも超える…!

ここでなんと四葉からの出張参加者が!(゚∀゚)
見学の俺でも嬉しく感じるくらいだから、主催の二人はめっさ嬉しかっただろうなぁw
あざっす!フリ鯖あざっす!





プレートさん 「えーと、いつもこの空マタのコート着ているんですが」


プレートさん 「今回は」







プレートさん 「モモでいきます!」


Aさん 「!!!」

Fさん 「おお~~w」

俺 「おー!かわいい」

ながれ主催 「色が綺麗に統一されてますねー」



鮮やかな青空から、桃色の優姿へ。
手にした桜が雅な雰囲気を醸し出していて、おなごらしく可愛い装いです(・∀・)


プレートさん 「西へ東へ北へ南へ、一緒に育ってきました!」
プレートさん 「最近は、荷物運びばかりですが」

「ひとりぼっちでも、彼女がいるのでさびしくありません!」



(´;ω;`)ブワッ…


ながれ主催 「これはいいノロケ・・・!」

俺 「ひゅーひゅー!」




地元の四葉でもいかにラブいか想像に難くない、
まごうことなき桃愛を見た───。










これちゃんと次回で終わるん? なんて不安を抱きつつ、続け後編!待て後編!
ド―――(゚д゚)――――ン

⇒NEXT 椎名、ねこんてすと!を見学するの巻 ~其の後~


Profile
Author:椎名悠人


当blogに使用されている
画像の転載は一切禁止します。

Calendar
Monthly Archive
08  01  12  10  09  08  07  06  11  03  02  01  12  10  09  02  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10 
pixiv
guideline
(C)BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc. このページ内におけるECOから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および株式会社ヘッドロックに帰属します。なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
-------------------------------
©2004 Ntreev Soft Co.,Ltd. All Rights Reserved. Exclusive License ©2004 HanbitSoft, Inc., All rights reserved. ©2004 Gamepot Inc., All rights reserved.