FC2ブログ

do not fear mistakes.

日々徒然

椎名、四葉に庭博を見に行くの巻 ~其の後~

Category: ECO / ユーザーイベント  
⇒ 椎名、四葉に庭博を見に行くの巻 ~其の前~ 続き




すっごい光るよ!

入った瞬間のインパクトは一番だったこの庭、いやさステージ。
数え切れないほど大量のミラーボールが置かれ、会場は正に光の洪水(゚д゚)




正面から見ると、ミラーボールがハートをかたどっています。
おなごバンドらしい華やかさ。




なんとメンバー全員が赤髪!

更に前列のギター二人が立ち位置に合わせ、
それぞれ左右に髪を結んでいます。な、なんという拘り…(゚A゚;)ゴクリ

服装を七ツ森制服(紺)とヘッドフォンで統一してるのも、
学生バンドらしくてよいですな!

ちなみにこの時演奏されていたのは、秋のティタソングでした。
ナイス選曲(*´3`)














内装で一番気に入ったのはこちらの庭。

テラッツァの使い方が上手すぎる!
なんと可愛らしく、居心地の良さそうな喫茶店だろう。
座席の仕切り方ひとつとっても、並々ならぬセンスを感じます。



花に囲まれた音楽家。
こんなに存在感のあるプレイヤーは初めて見たなぁ














田舎の片隅にひっそりと在りそうな、のんびりした神社。
鳥居・鐘・社と大量のススキで構成されたシンプルな作りなのですが



これ! この小屋!!

あるあるあるありますよねこういうの!(*゚∀゚)=3
すんごいそれっぽい!

峠茶屋の椅子を重ねてカウンターにしてるのも上手い。
赤色が神社に映えておりますな。














和風作りで感心したのがこちらの庭。

縦横それぞれの丸太を巧みに合わせ、天井の梁を見事に表現。
和室庭は過去いくつも見てきたけど、梁を作ってたのは初めてだ。スゲー!
ちょうど三垢で和室作ろうと思ってたから、ネタをお借りして挑戦してみようかな。

しかしこういうのを見るとフスマ…欲しくなりますね。
フスマよくないですかフスマ。どうですかフスマ。
和家具増えてきたしここはやはりフスマでしょう。
二つ並びにして、「使う」と一つに重なるフスマとかどうですか。
一フスマとしても二フスマとしても使える…そんなフスマよくないですか。
ecoin商品あたりでどうですかフスマ。( ゚д゚)<フスマァァーーーーーー!!

あ、なんかゲシュタルト崩壊してきた。














こちらも同じく丸太を多用した庭。

丸太の組み方や、木、雑貨などの配置センスがばつ牛ンで、
高さを含め空間の使い方が上手い…!













正面に据えられたドミニオンドラゴンや入り口を守る騎士、
仕切りに使われた鉄柵などが、黒味な迫力も感じさせるのですが…



ひたすら2万本シュートに励むミイラとか



いくら押しても微動だにしないワゴンとか



鏡に写った現実を受け入れられない騎士とか



コマがまったく動いていないチェス勝負とか

とにかくフィギュアを使ったネタが盛りだくさんで、
すごく面白かったです(゚∀゚)



しかしやはり、一番の見所はここでしょう。
家主さん曰く 「封印されたドミニオンドラゴン」

封印の作りこみすげぇ…














黒味続きで、大好きな黒犬フィギャーで埋め尽くされた庭(*´3`)

そこはかとないシンメトリーの、細かな違いが面白い。
ドミニオンアニムスくんやマリオくんは古城によく合いますなぁ。




室内はクマーやぬこまたや可愛い系がたくさん存在し、
一部は恐ろしくも檻の中に捕らえられたりしておりましたが、
これは多分そういうプレイなんだと思いました。

あとは室内にラーの鏡的なミラー派ドレッサーがいくつか置かれ、
それぞれをモモンガがディーフェンスしていたのですが



モモンガは四葉でも魔族だった!




こちらの庭に入った瞬間に飛んできた
よくさるへのファンコールにビックリ( ゚д゚)

Fさん 「よ よくさる様だーーーーー!!!」
Fさん 「だだだだ大ファンです(*´Д`*)」

俺 「まじでか!」



よくさるSUGEEEEEEEE!!!!
よ、四葉にまでファンがいるだと…!?



うちのひよこ(キリッ)が大変喜んでおりました。
ありがとうございます。

あと俺にも色々ありがとうございます。
よくさると違って滅多に言われないので嬉しかったです(*´∀`)


・・・・・・あれ?














紹介ラストはこちら!

かぼちゃ飛行帆の仰々しさに包まれ、ひっそりと佇む館の中には…



美しき女王様魔王様が勇者一行を待ち受けておりました!


人間形態の魔王とな。
これは実験中にうっかり生まれてしまった秘法を弟子が奪って
アレヤコレヤでナンダカンダなスッタモンダを繰り返した結果
黄金の腕輪とレッツフュージョン→バケモノ化した挙句
なにもわからぬううううおもいだせぬううううとか叫んでる間に8回逃げられ
連続会心でボコられたりするんですね、きっと。



魔王部屋の全体図。
すごく…それっぽいです…

実際にゲームでありそうなボス部屋。
鉄柵でやや狭めに部屋を囲い、その奥に松明を配置してあるのとかいいですね。
壁に飾られたキャンドルも一役買って、明るいのに暗い感じがよく出ている。


部屋にいたニンジン 「魔王不在ですヾ(゚ω゚)ノ゛」

俺 「留守中に勇者がきたらどうするんだ!」

部屋にいたニンジン 「そのための守衛です!」

俺 「なんと!」

俺 「LV99のニンジンなんですねわかります」
俺 「灼熱の炎とか吐くんですね」

部屋にいたニンジン 「レベルは100です(*´ω`*)」




Lv100のニンジン 「衛兵召喚できますヾ(゚ω゚)ノ゛」

俺 「なんて恐ろしい植物」















庭を回ってる時はわからなかったけど、会場にはかなりの人がいました。
(このSSは閉会式後のもので、実際にはもっとたくさんいた)

四葉庭を拝見して感じたこと。
どの庭もそれぞれのテーマがしっかりとあって、そのための作り込みに余念がなく。
テーマに沿わない無駄なものは設置数に余裕があっても置かない、
そういった庭が多かった気がします。とにかく全体的にクオリティが高かった。
(無駄無駄ァ!な雑多にものが置かれてる庭も俺は楽しくて好きですが)

フリ鯖では見た事のないタイプの庭もいくつかあり、
時間的に全ての庭を回れはしませんでしたが、大変勉強になりました!

庭博を知ったのは当日だったんで行くかどうか迷ったんだけど
やはり見に行って良かった。楽しかったですw

以上で、なんちゃってレポートは終了。
主催の皆さま、各庭主さま、見学者の方々おつかれさまでした!(゚∀゚ノノ゙☆


Profile
Author:椎名悠人


当blogに使用されている
画像の転載は一切禁止します。

Calendar
Monthly Archive
08  01  12  10  09  08  07  06  11  03  02  01  12  10  09  02  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10 
pixiv
guideline
(C)BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc. このページ内におけるECOから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および株式会社ヘッドロックに帰属します。なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
-------------------------------
©2004 Ntreev Soft Co.,Ltd. All Rights Reserved. Exclusive License ©2004 HanbitSoft, Inc., All rights reserved. ©2004 Gamepot Inc., All rights reserved.