FC2ブログ

do not fear mistakes.

日々徒然

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


よくさる、第10回ペット舞闘会に参戦するの巻 ~其の中

Category: ECO / ペット舞闘会  
⇒ よくさる、第10回ペット舞闘会に参戦するの巻 ~其の前~ 続き



黒幕 「では、第四試合」
黒幕 「きのこ100%チーム VS カレーは飲め・・・るチーム」
黒幕 「準備お願いしますw」



キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(‘∀‘)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!

2009年を締めくくる最後の大会でよくさるはどこまで行けるのか!?
T.O.R.Iをペアに引き当てた強運はどこまで続くのか!?

きのこ100%チーム いざ出陣!!



(パーティーチャット)

俺 「とりを前に」

ステ 「インド人は右に」

俺 「おいw」



黒幕 「おー、おたがい季節感のある衣装仲田がw」

オネエロス(ベルスーズ) 「トナカイとトラ…だと…」



俺(よくさる) 「クリスマスは終了しますた」

禁書 「あのTORIは伝説の鳥なのだろうか・・・」


ステ 「一言苦手なので二言お願いします」

俺 「( ゚д゚)」



黒幕 「きのこチームなにか一言お願いします」

…とまずは我らがチームがガツン!とかますところだったのですが
ちょうどこの時に対戦相手のリログ待ちをしていて、

相手戻る → なにか言う前に発言権が移る → 一言を言い逃す\(^o^)/

というアイタタタなコンボに加え、
待ち中にした「みんないいSSを頼むよ!」という発言が
一言として受理されたらしいトドメの一撃に全俺が泣いた。


Dさん(サイドカー) 「さぁ・・・お前らの罪を数えな」

オネエロス(ベルスーズ) 「クリスマスプレゼントは、愛と勇気と腰痛だ!」

ベルスーズ 「メェェ~♪」





黒幕 「では、双方覚悟はOK?」

俺(よくさる) 「ちょw 一言いってないよ!」


☆ 「え、SSよろしくって言った・・」

俺(よくさる) 「((( ;゚Д゚)))エ・・・エエー!!」

黒幕 「Dさん(サイドカー)がかっこいいこといったからOKかと^^;」



\(^o^)/


俺(よくさる) 「まぁいい… かかってこい!!」

黒幕 「では、泣きの一言どぞー」

俺(よくさる) 「もういいよ! かかってこいよ!」


黒幕 「エー」

Fさん 「この空気でw」

俺(よくさる) 「もう慣れました」

オネエロス(ベルスーズ) 「勝者は後で語るものですよ!」




こぶしでかたってやらああああああ

(◎Θ◎)<そうだそうだー!


第四回戦
きのこ100%チーム VS カレーは飲め…るチーム



初戦の相手は勝手知ったる羊仲間、遊び人Lv1のベルスーズと
来年の干支を乗せて季節感はバッチリ!な騎乗・サイドカーバイクのコンビ。

同じ羊ならよくさるが負けるハズはない! …多分。だったらいいな。
なれば真っ先に潰すべきはサイドカーバイクか…ッ
よくさる単体で騎乗撃破はぁ ゃι ぃが、本日の味方は超火力のT.O.R.I。
目にもの見せてくれるわああああああああああ!!



黒幕 「では、まとめて覚悟OK?」

黒幕 「第四試合」
黒幕 「レディー」

ベルスーズ 「え~、逃げようよ」






まずはT.O.R.Iが単身・騎乗撃破に成功!
その後、よくさるが引きつけたベルスーズを大人げなく二匹でふるぼっこにし、
きのこ100%チームの勝利(゚∀゚ノノ゙☆

そしてベルスーズを倒した勢いそのままに
飼い主のサリル嬢に飛びかかるよくさる。



(◎Θ◎)<てれるぜ



黒幕 「そこまで!!」

☆ 「うはー、鳥つええw」

禁書 「ピック強い」

Fさん 「強いですねバイオレント」

黒幕 「勝者 きのこチーム!!」

俺(よくさる) 「あざーーーっした!!」


初戦・四回戦突破、おめでとう俺たち!!(゚∀゚ノノ゙☆



--------------------------------------------------------------------------



俺 「ふー一回戦はいけたな」

ステ 「次が怖いノー」

俺 「紫芋の氷は警戒だな」

ステ 「ていうか氷はどうしろと」

俺 「やられるまえにやるしか・・・」




--------------------------------------------------------------------------



第五回戦
迸る汁と汗チーム VS セレブでザマスチーム



Fさん 「汁と汗チーム 緑色恐竜さん&大砂丘さん VS」
Fさん 「セレブでザマスチーム 桃色の破壊神さん&Zazaさんです~」

黒幕 「細く説明ありがとぉございますw」
黒幕 「穂族」
黒幕 「補足」


  _, ._
( ゚д゚)


黒幕 「くしくも前回と同じチームになったセレブチームさん」
黒幕 「今回も魅せてくれるのか楽しみですw」


俺 「そうだったのか!」


よくよく思い返してみると、確かにこのセレブな二人は
第9回のタッグマッチでもコンビを組んでいた…
20人もいる中で再びの巡り合わせ、この縁は吉と出るか凶と出るか!?


黒幕 「では、なにか一言お願いしますwセレブチームさん」



ざざ(桃子) 「桃子さん、まけたら…私の右手装備ですよ。」

桃色(ソリ) 「全てを破壊し桃色な世界を・・・」


オネエロス 「牛大砲…!」

Fさん 「桃子さんを装備するんですねわかります。」



黒幕 「一回戦を見事なこんびねーしょんで勝ち抜いた汁チーム」
黒幕 「ナニカひところお願いしますw」


俺 「ひところきた」



緑色(ゼリコ丸) 「わらしべ丸は、実はゼリコ10個から練成された」
緑色(ゼリコ丸) 「等価交換の化身なのです。」

緑色(ゼリコ丸) 「なので、がんばってひところします」


黒幕 「きゅうー;」

砂(投石器) 「これでもリングのマスターさ、こんなところでは終わらん!」

オネエロス 「かっこいいー!」

Kさん 「投石器がマスターなのか」



第五戦目は、氷と拡散大作戦で見事一回戦を勝ち抜いた
飛び散る汗が輝く汁チームと、回復職搭載の桃色ソリに
よくさるの永遠のライバル、マツゲが美しい敏腕秘書・桃子さんの勝負!

お互い早々に騎乗を潰さないとやばそうな戦い。
どちらが勝つか、まったく予想がつきません!



黒幕 「双方気合十分?」
黒幕 「第5試合レディー」






吉と出たーーーーーーーー!!

超スピードで繰り出されたソリの攻撃に押される汁チーム。
その隙を突き、すかさず横から攻撃をしかける秘書! これぞ敏腕の名に恥じぬ働き。
わらしべ丸が沈み、残された投石器も二体に囲まれ大破。゚(゚ノД`゚)゚。


黒幕 「勝者セレブチーム!!」

俺 「Ω ΩΩ<な、なんだってー?!」

Dさん 「すげーつおい・・w」

☆ 「なんだあの恐ろしい連打w」

オネエロス 「桃子さん惚れたー!」

Kさん 「肉にならずにすんだね桃子さん」

おめでとうセレブチーム!(゚∀゚ノノ゙☆



そういえばこの辺で、ログイン状態がオフになってて申し訳ない。
自分の試合中はwisが届かないようにオフにしてるんだけど、
試合後に直すの忘れてそのままにしてました(´ε`;) 質問飛ばしといてゴメンよ

--------------------------------------------------------------------------



第六回戦
ペガサス幻想チーム VS 孤高のロボチーム



続いて登場するのは第二のシード枠。
舞闘会唯一のソロエントリー2足歩行ロボが登場!


俺 「ロボキタコレー!」

シリウス 「ろぼだー!」

黒幕 「さぁ、今回ちょーと仕様がかわり」
黒幕 「ブローチ着用とPDCの使用が一試合一回だけOKになったロボ」
黒幕 「どんな試合を見せてくれるのか楽しみですw」


俺 「ダブルHLがうなる!」

Uさん 「だぶるもひかんも光る!」

Gさん(ロボ) 「レベルが足りず、ブリーダ無しです」

黒幕 「では、なにか一言お願いしますwってそなのー∑」




Gさん(ロボ) 「今は亡き、ギガンティックの形見で勝ちたいですね・・・」

俺 「ナニガアッタ」

えこ(飛天) 「同名のDEMがいると思ったら・・」

砂氏 「DEMに転生しました」

オネエロス 「機械の体をもらったんですね…」



黒幕 「では、対するペガサスチームなにか一言お願いします」



えこ(飛天) 「一点集中でHLすれば道は開けるさ!」

☆(スピカ) 「この大会で優勝したら・・・」

俺 「フラグだめええええええええ」

桃色 「そのセリフダメwww」

☆(スピカ) 「スピカと飛天は結婚します」

☆(スピカ) 「うそです」


オネエロス 「Σな、なんだってーーーー!!!」

黒幕 「エーっていう暇がっ;」

☆(スピカ) 「フラグ回収!」

俺 「おめでとう!」

黒幕 「おめおめですーw」

緑色 「おめでとうございますー」

桃色 「おめでとwww」

オネエロス 「おめでとー!」

ざざ 「おめでとうございますw」

Uさん 「(すでに決定事項に…)」

☆(スピカ) 「いやいや、まだ優勝してないから!」

Gさん(ロボ) 「その願い、叶えたいものだ」

黒幕 「双方気合十分?」

Gさん(ロボ) 「私の屍を超えていけーーー」

黒幕 「踏みっ」

☆(スピカ) 「あなたが踏んでどうする」



ペガサス幻想チーム、なんと無謀にも試合前に壮大な死亡フラグをうち立て、
決死の覚悟で強敵・ロボに挑む!



黒幕 「第6試合レディー」





俺 「あたらない!」

シリウス 「さすがロボ会費高い」

Kさん 「年会費ですか?」

俺 「スピカアアアア」

えこ(飛天) 「く」

☆(スピカ) 「くううw」


Uさん 「あああああ結婚がー」

黒幕 「おー、シールドっ」

☆(スピカ) 「シールドはだめえw」

シリウス 「わぁぁぁ」

黒幕 「そこまで!!」

G(ロボ) 「あの世で仲良くな・・・」


オネエロス 「飛天たんいい子や…」

☆(スピカ) 「奇跡のヒーリングおきず・・・」

俺 「モヒカーーーーーーーーーン!!」

黒幕 「勝者 ロボー!!」

Zさん 「死にフラグだったか」

Uさん 「<(A`) ムチャシヤガッテ」


先の戦で見せた脅威のダブルホーリーライトがまたしても発動!
夫婦よろしく息の合った攻撃でロボのHPを半分近く削るも、
驚異的な耐久と装甲の前に通常攻撃がほとんど当たらず、先にスピカが撃沈。

残された飛天もついには攻撃を諦め、
力尽きるまでひたすら飼い主にマジックシールドをかけ続けるという
全米NO1ヒット間違いなしの飼い主への愛を見せてくれました( ;∀;)イイハナシダナー




フラグ立てたりするから・・・


勝ち抜けは孤高のロボチーム!おめでとう(゚∀゚ノノ゙☆










⇒NEXT よくさる、第10回ペット舞闘会に参戦するの巻 ~其の後~
上手くいけば明日更新。


Profile
Author:椎名悠人


当blogに使用されている
画像の転載は一切禁止します。

Calendar
Monthly Archive
08  01  12  10  09  08  07  06  11  03  02  01  12  10  09  02  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10 
pixiv
guideline
(C)BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc. このページ内におけるECOから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および株式会社ヘッドロックに帰属します。なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
-------------------------------
©2004 Ntreev Soft Co.,Ltd. All Rights Reserved. Exclusive License ©2004 HanbitSoft, Inc., All rights reserved. ©2004 Gamepot Inc., All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。