FC2ブログ

do not fear mistakes.

日々徒然

よくさる、第10回ペット舞闘会に参戦するの巻 ~其の後の壱

Category: ECO / ペット舞闘会  
⇒ よくさる、第10回ペット舞闘会に参戦するの巻 ~其の中~ 続き

長くなりすぎたんで後編二つにわけます('A`)



(※パーティーチャット)

俺 「ロボやべぇw」

ステ 「みんな怖い」

俺 「強敵多いな」

ステ 「急に腹が痛くなったので棄権していいですか」

俺 「やめてええええ」



黒幕 「では、シード最終戦」


第七回戦
きのこ100%伝説チーム VS 酒と竜と黒様とチーム



ざざ 「ついに黒幕!!」

ユパ 「まあ、こんな時間も大事だな。」

Yさん 「キャー、ユパ様~!!」

黒幕 「今宵もユパさまの嫌疑が冴え渡ります」


☆ 「嫌疑ww」

Dさん 「嫌疑すか?w」

オネエロス 「ユパ様何をなさったのwww」


最後のシードは我らが黒幕マチェットと
登場早々犯罪者扱いとかいつものことですかそうですか。
もう慣れましたかそうですか。奇遇だなユパさま俺もだよ!( ;∀;)
腐海一の剣士 兼 黒幕のお守り、ユパ・ミラルダ。

そしてペアを組むのはファイアドラゴ…

過去にユパさま相手に勝利経験はあるT.O.R.I。そしてよくさる様。(※模擬戦)
スキルを擁したユパさまは強敵なれど、ここはやはり力を合わせて竜を潰すのが上策!


(※パーティーチャット)

ステ 「騎乗?」

俺 「二人で騎乗からやるか」

ステ 「あーバードか」

ステ 「ますます騎乗からだな」

俺 「騎乗からだな」



黒幕 「うん、なのですが・・・転生ミスで」



黒幕 「じつは今はただのおっさんなの」

Ω ΩΩ<な、なんだってー?!

ユパ 「…………。(遠い目)」


黒幕 「なので今回は」
黒幕 「くろまくの相棒ネコちゃんヤマトさんで参戦します!!」


Yさん 「なっ、なんだって!?」


なんと今回黒幕とペアを組むのは腐海一の剣士ではなく、
まだまだ新人、しかし有能さに定評のあるネコマタ(黒)のヤマト。

これじゃまるでユパさまは嫌疑をかけられる為に出てきたみたいじゃないか…
なんてひどい! 黒幕は鬼だ! 呑んだくれだ!
俺たちがカタキをとってやる!!


Uさん 「よくさるに3ゼリコ、まけたらじんぎs…ry」

砂氏 「よくさるが負けたら椎名さんが罰ゲームやるのよねー」

俺(よくさる) 「負けたら脱ぎます( ^ω^)」




黒幕 「では、きのこチームさんなにか一言ありますか?」

俺(よくさる) 「T.O.R.Iの速さとよくさるの癒しの力で」
俺(よくさる) 「敵はひところだぜ!」

俺(よくさる) 「かかってきな!」

ステ(T.O.R.I) 「同上だぜ」





黒幕(ヤマト) 「ふっふふ」

黒幕(ヤマト) 「決まっている勝野はヤマトさんです!!」

俺(よくさる) 「苗字ですか」




Uさん 「勝野大和さん(´・ω・`)」

緑色 「勝野ヤマト」

Kさん 「勝野ヤマトさんがんば」

ジャンク 「いたたたた」


Kさん(赤竜) 「・・・・・・・・最初に言っておく」

Kさん(赤竜) 「俺はかーなーり、弱い!!



( ゚д゚)


俺(よくさる) 「なにこのグダグダチーム」
俺(よくさる) 「どういうことなの・・・」


Fさん 「つ 罠」

Yさん 「これは罠だ!」

俺(よくさる) 「だまされないぞ!」


ええい! 相手がユパさまから勝野ヤマトに変わろうが、
黒幕のアルコールが三缶目だろうがやることは変わらん!


臨時審判 「双方準備おっけー?」
臨時審判 「れでぃー」


赤ドラゴ 覚悟ォォォォォ!!!!





ヤマト 「ふっ……わが主の力を知るがいい!」

黒幕(ヤマト) 「いたーい;」

オネエロス 「とりさん…」

俺(よくさる) 「ちょwww」

ステ(T.O.R.I) 「あーもどれのショートカット間違えてたわ」

臨時審判 「そこまでー!勝者!きのこちーむ!」

黒幕(ヤマト) 「きゅーーーーーっ;」

俺 「よしゃーー!」


よくさる 「メェェ~♪」

俺 「でなおしてまいれ!」


(※パーティーチャット)

俺 「やったぜ」

ステ 「ていうかマチェさん本体しか殴ってない・・」

俺 「( ゚д゚)」



試合中はよくわかってなかったけど、
どうやらこの試合の流れは


よくさる 攻撃 赤竜

T.O.R.I 攻撃 黒幕本体


よくさる 赤竜撃破


よくさる 攻撃 ヤマト


よくさる  互いに当らない  ヤマト


T.O.R.I 正気に戻る


よくさる 囲みで当る ヤマト 猛攻 T.O.R.I


ヤマト撃沈



こんな感じだったらしい。
試合後にSS見てみたらマジで黒幕殴られてて爆笑したwwwww
しかも結構HPやばいT.O.R.IつよすT.O.R.Iぱねぇ

飼い主曰く、どうやら命令でヤマトを攻撃させたのではなく
T.O.R.I自身がおそらく"詠唱反応"という名の自己判断で
ヤマトにタゲを移して襲い掛かったらしい。

相棒(よくさる)のピンチに指示もなく駆けつける熱き心!
なんというチームワーク!
彼らの友情はもはや飼い主の手を離れたといえよう。

おめでとう俺たち!(゚∀゚ノノ゙☆



(※パーティーチャット)

ステ 「まあ酔っ払いの目を覚まさせないとあかんからよし」

俺 「大事なことですね」




--------------------------------------------------------------------------



黒幕 「え、ではーいおいおじゅんじゅん決勝です」

Zさん 「あれ、まだじゅんじゅん?」

禁書 「準決勝だね」


準決勝
赤キムチーム VS セレブでザマスチーム



黒幕 「氷結作戦で勝ち抜いた赤いキムチチームさん」
黒幕 「なにか一言お願いしますw」




禁書(紫芋) 「恐竜さんの敵は取る」

☆ 「おおっ」

緑色 「禁書さん……!!」

俺 「美しき友情をかいまみた」

オネエロス 「かっこいい…!」

緑色 「じゃあその禁書さんをあとでわたしが倒す!」

オネエロス 「Σちょw」

☆ 「うぉいw」

ざざ 「えっw」


アレ━━Σ(゚д゚;)━━!!?


Fさん 「ネクロ的な弔いですねぇw」

Yさん(アシュレイ) 「マチェさんの敵をとるからまけられない」

黒幕 「おーw」

砂氏 「無限ループって怖くね」
砂氏 「殺したから殺され、殺されたから殺す・・・・」

黒幕 「悲しみの連鎖はどこかで立ち木ラ中やです」




ざざ(桃子) 「桃子さん、このスープには、まだ具がないの。」
ざざ(桃子) 「わかるわね?」



(((( ;゚Д゚))))


俺 「KOEEEEEEE」

Zさん 「いちいち脅すなww」

☆ 「気合いをいれてるんですよ!」


桃色(ソリ) 「ペット変更可なら芋対決したかった><」

禁書(紫芋) 「なんだtt」


桃色さんの芋といえば知る人ぞ知る、
第二回ペット舞闘会・騎乗部門優勝のモスラこと岩芋コスモス!(゚∀゚)
実現したら確かにこの上なく面白そうな好カードだw



試合はいよいよ準決勝戦に突入。双方、実力は充分。
勝つのは友情に燃える赤いキムチームか、はたまた背水の陣の桃子セレブチームか!!



黒幕 「ではでは準決勝」
黒幕 「レディー」






俺 「秘書オオオオオオオオオオオ」

Fさん 「つおおおお><」

☆ 「あああ」

ざざ(桃子) 「ふわわ;」

黒幕 「勝者 赤いキムチーむw」

禁書(紫芋) 「勝てた・・・」

Yさん 「なべのぐに・・・」

Kさん 「アシュレイ強いわー」

オネエロス 「いいファイトでした!」

俺 「桃子さん・・・。゚(゚ノД`゚)゚。」



第一の準決勝を勝ち上がったのは、我ら同様、ロック鳥を擁する赤キムチーム。
T.O.R.Iの強さは痛いほど知っているが、アシュレイも相当に強いです。

やばいです。

やばいです。

相当にやばいから二回言いました。

氷の紫芋と火力のアシュレイ…なんて嫌な組み合わせだよコレ!(:.;゚;Д;゚;.:)

しかしおめでとうキムチーム!!



(※パーティーチャット)

俺 「今のペアに当ったら、まず禁書さんつぶしてアシュレイだな」

ステ 「ていうか当たるじゃない」

俺 「まだわからんw」

ステ 「そんな気持ちじゃ勝てませんぞ」

俺 「さっきまでの弱気はどうした」

ステ 「なんのことやら」

( ゚д゚)




--------------------------------------------------------------------------



黒幕 「では、もう一つの準決勝」


準決勝
きのこ100%伝説チーム VS 孤高のロボマイスター



黒幕 「ではでは、ナニカ一言お願いします」



俺(よくさる) 「ロボから落下した時の受身を忘れんなよ!」

俺(よくさる) 「かかってこいやああああああ」

ステ(T.O.R.I) 「そうだそうだ!」





ギガン(ロボ) 「たとえ私が死んでも・・まだギガンティオが残っている!」

オネエロス 「何この熱い展開!」

緑色 「そしてその後ろには」

Zさん 「ギガン皇帝が」

Yさん 「自爆フラグが立ちそうな発言www」



第二の準決勝、俺たちきのこチームの相手は
第六回戦でペガサスの幻想を打ち砕いた超装甲のロボ。
準決勝の相手にとって不足のない強敵!

俺は決してペガサスチームの轍を踏んだりはしない(キリッ)
死亡フラグ? ナニソレオイシイノ?



黒幕 「双方覚悟はOK?」
黒幕 「では、準決勝2試合め レディー」






オネエロス 「おおおおお」

桃色 「当たってる><」

Kさん 「TORIつええええええ」

えこ 「あたるのか」

Kさん 「1kダメ;」

ギガン(ロボ) 「ぐは、アルミ装甲が」

☆ 「アルミw」

ジャンク 「アルミw」

Dさん 「紙装甲かw」

黒幕 「そこまで!! 勝者きのこチーム!!」



勝った━━━━(`Д´)━━━━!!!!

T.O.R.Iスゲェェ
なんとあの強敵ロボを相手にほぼダメージを負わず、与えたダメージも1K超え。
念願の決勝進出によくさる様もヒートアップ!

(◎Θ◎)<とりのつよさをみたかー

よくさるも多分、回避を下げる役には立った…はずだ。うん。



そしていよいよ最後の闘いが始まる・・・・・・!





⇒NEXT よくさる、第10回ペット舞闘会に参戦するの巻 ~其の後の弐
明日更新。


Profile
Author:椎名悠人


当blogに使用されている
画像の転載は一切禁止します。

Calendar
Monthly Archive
08  01  12  10  09  08  07  06  11  03  02  01  12  10  09  02  12  11  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10 
pixiv
guideline
(C)BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc. このページ内におけるECOから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および株式会社ヘッドロックに帰属します。なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
-------------------------------
©2004 Ntreev Soft Co.,Ltd. All Rights Reserved. Exclusive License ©2004 HanbitSoft, Inc., All rights reserved. ©2004 Gamepot Inc., All rights reserved.